野球やいろいろ


by ballpacker
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

愛工大名電及び学生野球ユニフォーム

c0045134_1505589.jpg

 名電は昨夏の甲子園出場を期にユニフォームをアメリカン型に新調したんですが、アメリカン型の特徴であるゆったりシルエットが災いしたのか、打球がシャツの隙間から中に入ってしまい、それが失点に繋がって敗退してしまったので秋季大会からは元のユニフォームに戻ってしまいました。画像は今年の名電ユニ(堂上直倫)、昨年の画像が無いのが残念。

 国内各メーカー、シャツに関してはアメリカン型じゃ無くても、昔と比べるとゆったりしたシルエットになっているのですが、帽子の形は往来の日本型とアメリカン型では全然違います。

 特に多くの学生野球チームで採用されてる帽子の形はやけに角張っていてなんか格好悪いんです。名電もせめて帽子だけでも昨夏の帽子を残して欲しかった。

 パンツに関しては、学生野球のパンツって以前は裾の折り返し部分で生地がダブついてたんですけど、そういったのが無くなり、プロ選手の裾上げのようにスマートになっているケースが多いです。がたいの良い選手が増えただけ?
 
 パンツと言えば、イチローがいた頃の名電はボンタンタイプのパンツを穿いていたんですが、いつから普通の形になったんだろう?

※注
 国内メーカーのカタログにアメリカン型と記載されていても米メーカーのモノとは随分違います。
 国内メーカーでもデサントのアメリカン型とミズノのアメリカン型では形に差があるように統一規格ではありません。
 勿論、米メーカーのモノでも各メーカーで形はバラバラです。大まかに分けて日本型、アメリカンタイプということです。

 ま、こんなことは僕の馬鹿ブログを覗いて下さってる方には説明いらないんでしょうけど、なんとなく名電ユニが元に戻ったことが惜しくて・・(笑)

 個人的に形は米メーカーモノ、質は日本メーカーモノが好きです。
[PR]
by ballpacker | 2006-08-01 02:46 | ユニフォーム